ユーザーメニュー ログイン
メールアドレス

パスワード

ネタばれ非表示
最近の応援 ダビデの心臓神無月さん (05/23 05:21)『この話はあらかじめ続き物を前提として書かれているらしく、この一冊... 隣のドッペルさん神無月さん (05/23 04:43)『このお話はドッペルさんのお話です。 ドッペルさんとはドッペルゲンガ... フォーラの森砦V3 下 セブン=フォートレス リプレイ神無月さん (05/23 04:36)『これはきくたけリプレイです。 しかしいつものきくたけリプレイとは違... 涼宮ハルヒの消失神無月さん (05/23 04:26)『この作品は私の中ではシリーズ中1,2を争うほどの出来だと思っておりま... 神様だよ、全員集合! 総理大臣のえる!神無月さん (05/23 04:20)『基本的にはコメディです。 しかし、読んでいてはっとさせられるほどに... キリサキ神無月さん (05/23 04:13)『LOVEに見せかけて普通にミステリーをしている作品でした。 多少謎解... 食卓にビールを神無月さん (05/23 02:45)『この作品は、女子高生で物理オタクで小説家で新妻という主人公が、様... 黒と白のデュエット Op.2神無月さん (05/23 02:32)『一巻ではミステリーという感じではなかったものの、2巻では割とミステ... ネコソギラジカル 上 十三階段ミズノトリさん (05/23 01:28)『西尾維新の代表作・《戯言》シリーズの完結編の序章。 いよいよクライ... 白人萠乃と世界の危機練馬さん (05/23 01:21)『大抵の人は文庫一冊読むのに、ページ数にもよりますが、1時間半〜2時...

応援メッセージ検索結果

『 発行年月日 : 2004-03-00 』 『 逆ソート順 : 更新時間 』 という条件で検索したよ!
53 件見つかりましたわ。そのうちの 31 〜 40 ( 表示数=10冊 ) 件を表示しますわ。
プリズマティカリゼーションっていいよね、まいじゃーでさ
らいと、思い切り中の人に操られてますの
くっ、おそるべし中の人!

[image:bk1] タイトル 新フォーチュン・クエストL 3 冒険者御一行様、クエスト村に御案内!
シリーズ 新フォーチュン・クエスト
著者 深沢美潮
イラストレーター 迎夏生
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2630-X
発行年月日 2004-03-00
備考
書店 amz / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
ぎをらむ RPGというのはお約束で成り立っています。本当はモンスターを倒して経験値をGETできる訳ないですし、都合よくイベントが起きる訳もありません。でもそれじゃゲームにならないから作り手もやり手もシステムとルールに沿って「本当はこうじゃないけどね」と思いつつRPGをやります。
そのお約束をフォーチュン・クエストは逆手に取ります。形だけリセットされる世界、クエスト中に役割を意識的に演じてしまうキャラ達。反則ですが、笑えます。
そしてこの軽い「ごっこ遊び」の先に、シリアスな急展開が用意されているのが見事です。

[image:amz] タイトル まぶらほ 〜ふっかつの巻・みなみ〜
シリーズ まぶらほ
著者 築地俊彦
イラストレーター 駒都え〜じ
レーベル 富士見ファンタジア文庫
書籍コード ISBN4-8291-1597-1
発行年月日 2004-03-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・イラスト部門
ぎをらむ 天使と悪魔というありがちの対比ですが、形だけでなく、天使=光に黄色、悪魔=闇に紫を使って色相のバランスを取っているのは見事です。駒都え〜じさんの技は「ぱんつはいてない」だけじゃないんです!

[image:amz] タイトル ストレイト・ジャケット 6 ラクエンのサダメ 〜THE MIRAGE〜
シリーズ ストレイト・ジャケット
著者 榊一郎
イラストレーター 藤城陽
レーベル 富士見ファンタジア文庫
書籍コード ISBN4-8291-1595-5
発行年月日 2004-03-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
ぎをらむ 人間が魔法を使いすぎることで魔族になってしまう世界のお話。
では人間にとって魔法とは何なのか。魔族とは何なのか。この巻でその重要なヒントが出てきます。ある意味、シリーズのターニングポイントでしょう。
ファンタジーを通して科学文明を痛烈に批判する作品だと思います。

[image:bk1] タイトル ガンズ・ハート 2 硝煙の女神
シリーズ ガンズ・ハート
著者 鷹見一幸
イラストレーター 青色古都
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2638-5
発行年月日 2004-03-00
備考
書店 amz / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
みどりや 「俺……家や物ぶっ壊して、ざまあみろ、って思う楽しさより、こうやって人助けして、ありがとう、って言われたときの楽しさの方が好きですね。」
「そりゃあそうだ。ざまあみろ、って楽しさは、そのときは楽しいけど、あとに何かわかんねえけど嫌な燃えカスが心の中に残りやがるんだ、この燃えカスが消えるには時間がかかる……だから、その燃えカスを消したくて、また、ざまあみろ、って楽しさに走る……いつまでたっても終わらねえ、どんどん燃えカスばっかりが溜まる。嫌な気分だけがいつまでも続く。でも、ありがとう、って言われたときの楽しさは、あとに嫌なものが残らない。逆にほんわかしたものが残る……人間ってのは、元々そっちの方を向くようにできている証拠なのかもしれねえな……」

職人が吟味した材料をきれいに調理してならべた一品(全五巻)。
鷹見一幸氏の料理は、食べ終わったあとにほんわかしたものが残る。

一番好きなシーンは、ケリンとD・Dの出会いのシーン。
自分の頭の良さを鼻にかけていたD・Dの気づき。
「俺は、そんなのあるか!と思ったけど、心のどっかでケリンの解答を認めていた。
数学とか、論理とかそういった部分じゃない、人と人の触れ合うどこか、心の襞みたいなところから現実的な解答を引き出すという方法もあるんだということをそのとき知った。
マニュアルや教科書に無い正解だってあるんだということを、俺はこいつから学んだ。
……こいつにはかなわない。どこか、人間の根っこのところで俺とは違う。
だから、俺はこいつについていくことに決めたんだ。」

鷹見一幸氏は語りかける。『笑って生きているかい?馬鹿になってごらんよ。毎日笑って暮らせるよ。』

[image:bk1] タイトル タクティカル・ジャッジメント 4 ろくでなしのリアクション!
シリーズ タクティカル・ジャッジメント
著者 師走トオル
イラストレーター 緋呂河とも
レーベル 富士見ミステリー文庫
書籍コード ISBN4-8291-6249-X
発行年月日 2004-03-00
備考
書店 amz / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
極楽トンボ わかりやすく言うと、逆転裁判・小説版。

刑事裁判で不敗を誇り、「デスク・ブレイカー」の異名を持つ(性格にはかなり問題もある)若手弁護士が、絶体絶命有罪の危機から依頼人を無罪へと導きます。
まず作中で裁判制度を多少わかりやすくアレンジしてはいるものの、内容自体はかなり本格的。具体的な刑法の条項もガンガン飛び交います。
しかし小難しいことは考えず、あくまでもエンターテイメントとして楽しめるところが重要ですね。

「異議あり!」
小説でこれを楽しみたければ、迷わず手にとってほしいシリーズです。

[image:amz] タイトル アリソン III 上 ルトニを車窓から
シリーズ アリソン
著者 時雨沢恵一
イラストレーター 黒星紅白
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2629-6
発行年月日 2004-03-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・イラスト部門
松葉蕗 アリソンでは、黒星さんの描く凛々しい少年や素敵なおじ様が見れます。アリソンは気の強い感じが、良く出ていますね。

[image:bk1] タイトル 撲殺天使ドクロちゃん 3
シリーズ 撲殺天使ドクロちゃん
著者 おかゆまさき
イラストレーター とりしも
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2637-7
発行年月日 2004-03-00
備考
書店 amz / bk1絵 】
応援メッセージ・イラスト部門
松葉蕗 小説の合間に入る"アイキャッチ"のイラストが楽しいです。思わずクスリ、と微笑んでしまいます。ビックリマンシールなどお菓子のおまけ風味で懐かしいです

[image:amz] タイトル 姫神さまに願いを 空葬の瞳
シリーズ 姫神さまに願いを
著者 藤原真莉
イラストレーター 鳴海ゆき
レーベル コバルト文庫
書籍コード ISBN4-08-600386-4
発行年月日 2004-03-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
煉紅 カイとテンの戦国絵巻です。
現在は織田信長を中心に話が進んでいます。
人々の思いの描写が良いです。
日本史、特に戦国時代が好きな人は是非手にとって下さい

[image:bk1] タイトル ダーク・バイオレッツ 7 神の書物
シリーズ ダーク・バイオレッツ
著者 三上延
イラストレーター GASHIN
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2636-9
発行年月日 2004-03-00
備考
書店 amz / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
まつもとかなめ 幽霊を見ることができる「紫の目」を持つ神野明良と、幽霊に触れることができる「紫の手」を持つ御厨柊美の二人の高校生が主人公のホラーで、舞台となるのは、この世と「常世」を結ぶ「門」が存在するという街「神岡町」です。

幽霊ばかりが乗っていた「行き先のないバス」に捕らえられそうになったことがきっかけで出会った明良と柊美は、やがてそのバスの「乗客」が神岡町で起こっていた連続殺人事件の被害者であること、同様の事件が終戦直後に起こっていたこと、そして明良の祖父と柊美の祖母がその事件を解決したことを知ります。そして、祖父の残した「武器」を見つけ出した明良は、柊美とともに事件の解決に乗り出します。

しかし、このバスの事件は「始まり」に過ぎませんでした。明良と柊美、そして彼らとともに「常世」の秘密を知る人々は、「常世の門」の向こうより現れる「常世の怪物」との戦いを強いられるようになります。それは次第に激しさを増し、やがて一つの惨劇が神岡町を襲います。その裏に潜む「紫の者」の忌まわしき過去を知った明良と柊美たちは、大きな代償を払いつつそれに立ち向かうことになるのでした。

なお、このシリーズは1〜4巻が各巻完結の本編、5巻が短編集、6〜7巻が上下巻構成の本編ラストになっています。

[image:amz] タイトル 鈍色の離宮 レマイユの吸血鬼
シリーズ レマイユの吸血鬼
著者 真堂樹
イラストレーター 木々
レーベル コバルト文庫
書籍コード ISBN4-08-600390-2
発行年月日 2004-03-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
まつもとかなめ ある理由から国王に疎まれ命まで狙われている第二王子ジェラールが、吸血鬼の仕業とされる殺人事件を追ううちに出会った妖艶な青年イブは、かつて王に吸血鬼退治を命じられた一族レマイユの末裔でした。ジェラールは協力を厭うイブを引きずり出し、吸血鬼騒動解決のために奔走します……というところから始まる「レマイユの吸血鬼」。勤勉さと色恋ごとへの関心の無さから「堅物殿下」「禁欲殿下」などと呼ばれているジェラール王子と、常に芝居がかった口調の吸血鬼伯爵イブの軽妙洒脱な掛け合い漫才が楽しいシリーズです。

全6巻の第3巻となる本作品では、ジェラールの凄惨な過去とともに彼が国王に命を狙われるわけが、おぼろげながら見えてきます。