ユーザーメニュー ログイン
メールアドレス

パスワード

ネタばれ非表示
最近の応援 ダビデの心臓神無月さん (05/23 05:21)『この話はあらかじめ続き物を前提として書かれているらしく、この一冊... 隣のドッペルさん神無月さん (05/23 04:43)『このお話はドッペルさんのお話です。 ドッペルさんとはドッペルゲンガ... フォーラの森砦V3 下 セブン=フォートレス リプレイ神無月さん (05/23 04:36)『これはきくたけリプレイです。 しかしいつものきくたけリプレイとは違... 涼宮ハルヒの消失神無月さん (05/23 04:26)『この作品は私の中ではシリーズ中1,2を争うほどの出来だと思っておりま... 神様だよ、全員集合! 総理大臣のえる!神無月さん (05/23 04:20)『基本的にはコメディです。 しかし、読んでいてはっとさせられるほどに... キリサキ神無月さん (05/23 04:13)『LOVEに見せかけて普通にミステリーをしている作品でした。 多少謎解... 食卓にビールを神無月さん (05/23 02:45)『この作品は、女子高生で物理オタクで小説家で新妻という主人公が、様... 黒と白のデュエット Op.2神無月さん (05/23 02:32)『一巻ではミステリーという感じではなかったものの、2巻では割とミステ... ネコソギラジカル 上 十三階段ミズノトリさん (05/23 01:28)『西尾維新の代表作・《戯言》シリーズの完結編の序章。 いよいよクライ... 白人萠乃と世界の危機練馬さん (05/23 01:21)『大抵の人は文庫一冊読むのに、ページ数にもよりますが、1時間半〜2時...

応援メッセージ検索結果

『 レーベル : ノン・ノベル 』 という条件で検索したよ!
3 件見つかりましたわ。そのうちの 1 〜 3 ( 表示数=3冊 ) 件を表示しますわ。
ああ、紙よ。積み深き我が身をお許しください
祈ってる暇があったらさっさと新刊読みなさいってば

[image:amz] タイトル ソウルドロップの幽体研究
シリーズ
著者 上遠野浩平
イラストレーター 斎藤岬
レーベル ノン・ノベル
書籍コード ISBN4-396-20785-9
発行年月日 2004-08-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
松葉蕗 いつもの上遠野作品とは少々毛色が違う作品です。
しっとり、しています。
主人公に当たる人たちが、大人の年齢の為か大人っぽい雰囲気
(注:エッチな意味では決してない…。が…!?)が漂っています。
初めて、この作品を単独で読み始めても良いと思います。
過去と現在のエピソードの対比が素晴らしい。
伊佐と千条とお嬢の凸凹コンビが良い味を出しております。
煉紅 とある人気歌手の死を巡り様々な出来事が起こります。
そこに隠されたなぞとは・・・?
と言う感じです。
個性的なキャラが物語をさらに魅力的なものにしています。
この作品単品だけでも楽しめますが、他の上遠野先生作品を読んでいるとさらに
楽しめるかも
応援メッセージ・イラスト部門

[image:amz] タイトル 夜光曲 薬師寺涼子の怪奇事件簿
シリーズ 薬師寺涼子の怪奇事件簿
著者 田中芳樹
イラストレーター 垣野内成美
レーベル ノン・ノベル
書籍コード ISBN4-396-20793-X
発行年月日 2005-02-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
かげつ 遅筆の大家、田中芳樹が現在コンスタントに出し続けている唯一のシリーズです。
それだけに物語性は求められませんが、権力者に対する横暴っぷりと恋愛模様(というかセクハラ)は単純に楽しめます。
みどりや 薬師寺涼子の怪奇事件簿シリーズは気楽に読めるので好きです。
主人公を正義と言って良いかどうかに一抹の疑問はあるが(美人だから許す)、勧善懲悪のお約束の大団円。
読んでいるときは、めちゃくちゃ楽しくて、(いい意味で)後には何にも残らない。
時事ネタも織り込まれているのだが、風刺が利いているというよりは、ただ、いいたい放題言っているだけという姿勢に共感(笑)
煉紅 田中芳樹先生が権力への文句を薬師寺涼子の口を借りて言いまくりな様子は
実に愉快な気分になります。
また、傍若無人な涼子は遠目には見ていて楽しそうですです。
が、絶対に知り合いにはなりたくないですが。
命がいくつあっても足りません。
応援メッセージ・イラスト部門

[image:amz] タイトル 血文字GJ 猫子爵冒険譚
シリーズ
著者 赤城毅
イラストレーター 有賀ヒトシ
レーベル ノン・ノベル
書籍コード ISBN4-396-20794-8
発行年月日 2005-02-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
応援メッセージ・イラスト部門