ユーザーメニュー ログイン
メールアドレス

パスワード

ネタばれ非表示
最近の応援 ダビデの心臓神無月さん (05/23 05:21)『この話はあらかじめ続き物を前提として書かれているらしく、この一冊... 隣のドッペルさん神無月さん (05/23 04:43)『このお話はドッペルさんのお話です。 ドッペルさんとはドッペルゲンガ... フォーラの森砦V3 下 セブン=フォートレス リプレイ神無月さん (05/23 04:36)『これはきくたけリプレイです。 しかしいつものきくたけリプレイとは違... 涼宮ハルヒの消失神無月さん (05/23 04:26)『この作品は私の中ではシリーズ中1,2を争うほどの出来だと思っておりま... 神様だよ、全員集合! 総理大臣のえる!神無月さん (05/23 04:20)『基本的にはコメディです。 しかし、読んでいてはっとさせられるほどに... キリサキ神無月さん (05/23 04:13)『LOVEに見せかけて普通にミステリーをしている作品でした。 多少謎解... 食卓にビールを神無月さん (05/23 02:45)『この作品は、女子高生で物理オタクで小説家で新妻という主人公が、様... 黒と白のデュエット Op.2神無月さん (05/23 02:32)『一巻ではミステリーという感じではなかったものの、2巻では割とミステ... ネコソギラジカル 上 十三階段ミズノトリさん (05/23 01:28)『西尾維新の代表作・《戯言》シリーズの完結編の序章。 いよいよクライ... 白人萠乃と世界の危機練馬さん (05/23 01:21)『大抵の人は文庫一冊読むのに、ページ数にもよりますが、1時間半〜2時...

応援メッセージ検索結果

『 発行年月日 : 2005-01-00 』 『 逆ソート順 : 更新時間 』 という条件で検索したよ!
111 件見つかりましたわ。そのうちの 71 〜 80 ( 表示数=10冊 ) 件を表示しますわ。
医者はどこだ
今のらいとにこそ医者は必要ですわね……

[image:amz] タイトル 禁涙境事件 Some tragedies of no‐tear land
シリーズ 事件
著者 上遠野浩平
イラストレーター 金子一馬
レーベル 講談社ノベルス
書籍コード ISBN4-06-182404-X
発行年月日 2005-01-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・イラスト部門
松葉蕗 表現しがたいシュールな"事件"の世界を見事に表現。
そして美麗に展開しています。この巻から挿絵に柔らかさが加わった気が致します。
とにかく、美しい…!金子さんの才能は、突き抜けてます。
上遠野さんの小説には無機質な絵が良く似合う。

[image:amz] タイトル 禁涙境事件 Some tragedies of no‐tear land
シリーズ 事件
著者 上遠野浩平
イラストレーター 金子一馬
レーベル 講談社ノベルス
書籍コード ISBN4-06-182404-X
発行年月日 2005-01-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
松葉蕗 多くの女子の方が{{EDの過去}}に悶絶されたようです。
無謀にも自分、このシリーズを四冊目のこの本から読み始めたのですが
立ち読みしてて一気に半分まで読みました。
それ位ヤバイ面白さです。

[image:amz] タイトル トウヤのホムラ
シリーズ トウヤのホムラ
著者 小泉八束
イラストレーター 海苔
レーベル 富士見ファンタジア文庫
書籍コード ISBN4-8291-1679-X
発行年月日 2005-01-00
備考 第16回ファンタジア長編小説大賞準入選受賞作
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
煉紅 複雑な人物関係の描写が個人的に好きな作品です。
水と樹の神の一族に生まれた火の神の少年東哉のひねくれ具合など人物も魅力的です。
古代神話が好きな人には特に勧めたい作品です。

[image:amz] タイトル 結界師のフーガ 3 見えない棘の家族
シリーズ 結界師のフーガ
著者 水瀬葉月
イラストレーター 鳴瀬ひろふみ
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2910-4
発行年月日 2005-01-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
煉紅 絵馬が隻腕となった過去が明らかになります。
終盤の絵馬の鬼気迫るシーンは読み手をドキドキさせます。
この巻のテーマは個人的には『親の愛は素晴らしい!』でしょうか

[image:amz] タイトル カエルと殿下と森の魔女 緑竜亭繁盛記
シリーズ
著者 橘柑子
イラストレーター 堤利一郎
レーベル ファミ通文庫
書籍コード ISBN4-7577-2130-7
発行年月日 2005-01-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
極楽トンボ 樹海「闇の森」のほとりにたつ酒場・緑竜亭。人間も人外も訪れるいつもにぎやかな酒場で起こる騒動の数々が実にテンポよく愉快に、そして魅力的に書かれるファンタジー小説です。
ノリとしてはTRPGなんかに出てくる酒場のノリをものすごーくよくした感じかな。ボケツッコミの軽快なこと!
主人公である酒場の看板娘・リュンがすごい魅力的。

とにかく一度読み始めたらあっという間に最後までたどり着くテンポのよさが素晴らしいです。

[image:amz] タイトル ちーちゃんは悠久の向こう
シリーズ
著者 日日日
イラストレーター 河野雅美
レーベル 新風舎文庫
書籍コード ISBN4-7974-9558-8
発行年月日 2005-01-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
いわし 高校生作家の日日日(あきら)先生の第4回新風舎文庫大賞、受賞作。
この作品、なんだか不思議な雰囲気を漂わせています。
まず最初の舞台設定みたいなところでも非凡なものを感じますが
話のもっていき方がまた凄い。巻末の解説で「乙一氏にも似ているかもしれない」
というような事が書かれていましたが、確かにそうかもしれないと感じます。
むぅ…これを書いているのは自分よりも年の若い高校生なのか…
つくづく年齢って関係無いんだなと思わされます…

[image:amz] タイトル 百鬼夜翔 霧が惑う暗夜 シェアード・ワールド・ノベルズ
シリーズ 百鬼夜翔
著者 友野詳
イラストレーター あるまじろう
レーベル 角川スニーカー文庫
書籍コード ISBN4-04-415231-4
発行年月日 2005-01-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
煉紅 百鬼夜翔の最終シリーズの第二巻
日本を覆い尽くした魔の霧を消し去るために立ち向かう人を愛する妖怪たちと妖怪に
味方する人間たちの活躍が格好いいです。
人と妖怪の微妙な関係も読み所です。

[image:amz] タイトル 9S V
シリーズ 9S
著者 葉山透
イラストレーター 山本ヤマト
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2906-6
発行年月日 2005-01-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・イラスト部門
海老庵 表紙イラストで主人公二人がしっかり手をつないでるのに萌えました。

[image:amz] タイトル DADDY FACE メドゥーサ IV
シリーズ DADDY FACE
著者 伊達将範
イラストレーター 西E田
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2916-3
発行年月日 2005-01-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
一歩 シリーズとして推します。
特に、ここにはないけど、シリーズ初刊から以降ぐらい。
今回のメドゥーサ全4冊は、ちょっとたるい。かなり間延びの感じがして、逆にあまりお勧めしない。最後の4巻でようやくだらだらやってた全部ががつんとまとまって、結構活劇した感じがある。おっぱいぼいーんずの今後に期待。

冴えない主人公の前に突然現れた美少女、彼女は言った「お父さん!」と。
主人公は一浪大学生なのに、既に中学生になる実子が居るという段階でまず笑い。
その実子が大財閥の娘かつアクティブな天才少女で、ハイテク駆使のインディジョーンズやってる段階でまた笑い。
なし崩しに巻き込まれたアンダーな世界は、オーパーツとか超能力とかエイリアンが普通に溢れる無茶苦茶ワールドで主人公に泣きが入る辺りでまた笑い。
ところがその主人公が実は{{伝説の武術の継承を}}とかいうあたりで腹を抱えてまた更に笑い。
この父にしてこの娘有りと思ってたら息子も有ったり、実は母も有ったりで、ラブコメとか家族コメディも健在。
こうして書くとあらゆるネタの大洪水ごった煮で、よく素直にまとめたなあ(素直?)という傑作です。

[image:amz] タイトル 鳥は鳥であるために 2
シリーズ 鳥は鳥であるために
著者 野島けんじ
イラストレーター 沖史慈宴
レーベル MF文庫J
書籍コード ISBN4-8401-1210-X
発行年月日 2005-01-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
極楽トンボ 魔が憑いているために社会から迫害され、それを隠して生きている「呪われ者」の物語。

1巻より恋愛部分とかで安心してみていられる部分がありますが(笑)、やはり単純な対魔ものとは違い、迫害に対する心の内面描写は重要な鍵になってます。

あと蛇足ですがものすごく3巻がよかったので、そういう意味でもこれをクリアして3巻までたどり着いて欲しいですね。