ユーザーメニュー ログイン
メールアドレス

パスワード

ネタばれ非表示
最近の応援 ダビデの心臓神無月さん (05/23 05:21)『この話はあらかじめ続き物を前提として書かれているらしく、この一冊... 隣のドッペルさん神無月さん (05/23 04:43)『このお話はドッペルさんのお話です。 ドッペルさんとはドッペルゲンガ... フォーラの森砦V3 下 セブン=フォートレス リプレイ神無月さん (05/23 04:36)『これはきくたけリプレイです。 しかしいつものきくたけリプレイとは違... 涼宮ハルヒの消失神無月さん (05/23 04:26)『この作品は私の中ではシリーズ中1,2を争うほどの出来だと思っておりま... 神様だよ、全員集合! 総理大臣のえる!神無月さん (05/23 04:20)『基本的にはコメディです。 しかし、読んでいてはっとさせられるほどに... キリサキ神無月さん (05/23 04:13)『LOVEに見せかけて普通にミステリーをしている作品でした。 多少謎解... 食卓にビールを神無月さん (05/23 02:45)『この作品は、女子高生で物理オタクで小説家で新妻という主人公が、様... 黒と白のデュエット Op.2神無月さん (05/23 02:32)『一巻ではミステリーという感じではなかったものの、2巻では割とミステ... ネコソギラジカル 上 十三階段ミズノトリさん (05/23 01:28)『西尾維新の代表作・《戯言》シリーズの完結編の序章。 いよいよクライ... 白人萠乃と世界の危機練馬さん (05/23 01:21)『大抵の人は文庫一冊読むのに、ページ数にもよりますが、1時間半〜2時...

応援メッセージ検索結果

『 レーベル : ホワイトハート 』 という条件で検索したよ!
19 件見つかりましたわ。そのうちの 1 〜 10 ( 表示数=10冊 ) 件を表示しますわ。
ラノベはどこから来て、どこへ行くんだろう……
そんなことより目の前の作業を片付けるんですの!

[image:amz] タイトル 神を喰らう狼
シリーズ 神話の子供たち
著者 榎田尤利
イラストレーター 北畠あけ乃
レーベル ホワイトハート
書籍コード ISBN4-06-255727-4
発行年月日 2004-04-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
麻由 ストーリーの設定自体は割と良くあるものだが、なんといっても主人公ボーイの心理描写が秀逸。感情移入しやすいです。
まだ幸せな雰囲気が漂っていた前半から一変、中盤〜終盤は本当に怒濤の鬱展開が待っています。そこでも心理描写の妙が映える。
マイナーレーベルですが、なかなかに面白い作品です。

[image:amz] タイトル 神を喰らう狼
シリーズ 神話の子供たち
著者 榎田尤利
イラストレーター 北畠あけ乃
レーベル ホワイトハート
書籍コード ISBN4-06-255727-4
発行年月日 2004-04-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
成田智 ボーイズ系の作品で知られている作者だが
この「神話の子供 たち」 のシリーズは純然たるファンタジーだ。

高い壁に囲まれた,小さな世界に住む"ボーイ"。彼の語るピュアな言葉はキラキラしていて,まるで宝石のようだ。
大好きな"フェン"から生まれて,フェンのために生きている。それが彼の喜びであり幸せ。なぜなら{{そういうふうにつくられたから}}。彼はフェンの{{スペア}}つまり{{クローン}}なのだ。

時折大好きなフェンが訪れてくれる以外は何もないささやかな暮らしが,ある時から少しずつ変わり始める。
双子の姉妹のようなローズと暮らす、"リトル"との出会い。そして突然のアクシデント。
小さな世界は、ボーイはいったいどうなってしまうのか……

とても切なくて美しい話だ。リトルとローズからの手紙では思わず泣いてしまった。
辛く悲しい出来事に見舞われても,重さは感じさせられずむしろ清々しい気持ちにさせられる。

スケールの大きな物語の導入部といった感じで、この先どんな展開になっていくのかとても気になる。
まだまだ謎だらけだが、新しい世界への扉の前に立ったようにワクワクする気持ちでいっぱいだ。

ボーイの瞳に目を奪われたなら、ぜひぜひ手に取って読んでみることをお薦めする。

[image:amz] タイトル 英国妖異譚 7 古き城の住人
シリーズ 英国妖異譚
著者 篠原美季
イラストレーター かわい千草
レーベル ホワイトハート
書籍コード ISBN4-06-255730-4
発行年月日 2004-04-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
おむらよしえ 英国のパブリックスクールでの怪奇事件もの(といっても怖くない)。霊感少年で純粋、東洋の魅力あふれるユウリと、フランスの貴公子シモン、そして怪しい魅力があふれるアシュレイの三角関係(笑)となると、普通ユウリがきれいなままでいくものですが、この話の場合は、少しずつユウリがしたたかになってくるのが面白いです。
ぼーいずらぶとまではいかないので、そのぐらいなら許容できる人は読んでみては。

[image:amz] タイトル 水晶の娘セリセラ 下
シリーズ 水晶の娘セリセラ
著者 ひかわ玲子
イラストレーター 由羅カイリ
レーベル ホワイトハート
書籍コード ISBN4-06-255735-5
発行年月日 2004-05-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
森のゴブリン 長い長い今は亡き大陸書房から続くこのシリーズの最新作。女戦士エフェラ&ジリオラのシリーズももうジュニアの世代。作者本人が女戦士エフェラ&ジリオラの、たぶん、最終章でしょう。といってます。長い間楽しませてくれてたこのシリーズもとうとうおしまいかと思うと悲しいものです。ゆっくり長い間、丁寧につくられた日本のファンタジーをもう一回振り返ってみてはどうかと思いここに応援をさせていただきます。

[image:amz] タイトル Edge 4 檻のない虜囚
シリーズ Edge
著者 とみなが貴和
イラストレーター 緋乃鹿六
レーベル ホワイトハート
書籍コード ISBN4-06-255742-8
発行年月日 2004-08-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
有里 天才プロファイラーとその助手の超能力青年が事件を解決していくシリーズ。今回は連続動物殺害事件。巻を追うごとに事件がスケールダウンしているような気がするけど、非常に面白かった。おすすめ。
でもお願いだからシリーズの最初から読んでね。

この作品は、宮部みゆき作品に出てくるような現実的な現代人の心の闇を描いた犯人のパートと、現実にはありえないような男装の麗人の天才的プロファイラーとこれまた現実にはありえないような万能超能力青年(の割には役立たず)の助手という探偵側のパートが危ういバランスで釣り合いをとっているところが魅力。このままバランスを保ちつつ上手くラストに持ち込めるんだろうか? きれいに終わって欲しいです。

[image:amz] タイトル Edge 4 檻のない虜囚
シリーズ Edge
著者 とみなが貴和
イラストレーター 緋乃鹿六
レーベル ホワイトハート
書籍コード ISBN4-06-255742-8
発行年月日 2004-08-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
葉月あき ある事件がきっかけで田舎で隠棲している美貌の心理捜査官・大滝錬摩。
今回錬摩は、ふと意識に留まった動物虐待事件を依頼もないまま追いはじめます。また、思うところあって練摩と物理的な距離をとっていたパートナーの宗一郎も、偶然の出会いから事件に関わっていくことに。

このシリーズの最大の魅力であり特徴ともいえる犯人側の状況・心理描写は、相変わらず見事。
何も問題が無いように見える場所が抱える歪み。その歪みが少しずつ蓄積されていく過程で、どこにでも居る「普通」の人がほんの僅か踏み外してしまった、踏み外さざるを得なかった鬱屈とした心の行く末など、非常に良質のサスペンス。一見の価値有です。

また、練摩と宗一郎。ねじれてしまったこの二人の関係が最終的にどうなってしまうのかも気になるところ。

[image:amz] タイトル 英国妖異譚 8 水にたゆたふ乙女
シリーズ 英国妖異譚
著者 篠原美季
イラストレーター かわい千草
レーベル ホワイトハート
書籍コード ISBN4-06-255746-0
発行年月日 2004-08-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
各務桜花 英国、パブリックスクール。少女小説ではありそうで、実はあまりない設定。巻が進むにつれてキャラクターがより深く解るようになる話の運び方も魅力です。
細かく読み込むと、結構小ネタがきいています。多少BLチックなものが苦手でなくて、設定魔な人に薦めてみたい気がします。

[image:amz] タイトル 英国妖異譚 8 水にたゆたふ乙女
シリーズ 英国妖異譚
著者 篠原美季
イラストレーター かわい千草
レーベル ホワイトハート
書籍コード ISBN4-06-255746-0
発行年月日 2004-08-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
おむらよしえ 英国のパブリックスクールでの怪奇事件もの(といっても怖くない)。霊感少年で純粋、東洋の魅力あふれるユウリと、フランスの貴公子シモン、そして怪しい魅力があふれるアシュレイの三角関係(笑)となると、普通ユウリがきれいなままでいくものですが、この話の場合は、少しずつユウリがしたたかになってくるのが面白いです。
ぼーいずらぶとまではいかないので、そのぐらいなら許容できる人は読んでみては。

[image:amz] タイトル にゃんこ亭のレシピ
シリーズ
著者 椹野道流
イラストレーター 山田ユギ
レーベル ホワイトハート
書籍コード ISBN4-06-255750-9
発行年月日 2004-09-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
柚熊猫 ふんわりやさしい故郷(ふるさと)での料理屋バナシ。
作中の言葉通りに、いい人ばかりの村で、穏やかにゆるゆると過ぎる日常風景。
ミニレシピ付で一部二色刷り(章題と頁数とレシピ部分)のかわいらしい一冊。
一番かわいいのは表紙中央の狐耳少女・コギですが、この巻では登場までなので、彼女の大活躍は2巻で。
おいしい白菜と南瓜が食べたくなりました。

[image:amz] タイトル ウスカバルドの末裔 前編
シリーズ ウスカバルドの末裔
著者 たけうちりうと
イラストレーター 雪舟薫
レーベル ホワイトハート
書籍コード ISBN4-06-255740-1
発行年月日 2004-10-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
有里 こまやかな描写が光る作品。
魔法のような現象も出てくるファンタジーではあるのですが、メインとなるのは登場人物たちの心の交流でしょうね。
やおいを書いている作者によるファンタジーなので、もっとやおいっぽいかと思いましたが、それほどではありませんでした。話がそっちの方面にいこうとすると手綱を引き締めて軌道修正しているような感じ。
登場する女性たちが妙に「おとこまえ」なのは、やおいを書いている人の特色かな。あと男女の恋愛がとってつけたような感じで、男同士の関係のほうが濃密なのは、別に私の気のせいじゃないと思います。
でも「やおい」が苦手な人でも大丈夫だと思いますので、ファンタジー読みの人はぜひ。