ユーザーメニュー ログイン
メールアドレス

パスワード

ネタばれ非表示
最近の応援 ダビデの心臓神無月さん (05/23 05:21)『この話はあらかじめ続き物を前提として書かれているらしく、この一冊... 隣のドッペルさん神無月さん (05/23 04:43)『このお話はドッペルさんのお話です。 ドッペルさんとはドッペルゲンガ... フォーラの森砦V3 下 セブン=フォートレス リプレイ神無月さん (05/23 04:36)『これはきくたけリプレイです。 しかしいつものきくたけリプレイとは違... 涼宮ハルヒの消失神無月さん (05/23 04:26)『この作品は私の中ではシリーズ中1,2を争うほどの出来だと思っておりま... 神様だよ、全員集合! 総理大臣のえる!神無月さん (05/23 04:20)『基本的にはコメディです。 しかし、読んでいてはっとさせられるほどに... キリサキ神無月さん (05/23 04:13)『LOVEに見せかけて普通にミステリーをしている作品でした。 多少謎解... 食卓にビールを神無月さん (05/23 02:45)『この作品は、女子高生で物理オタクで小説家で新妻という主人公が、様... 黒と白のデュエット Op.2神無月さん (05/23 02:32)『一巻ではミステリーという感じではなかったものの、2巻では割とミステ... ネコソギラジカル 上 十三階段ミズノトリさん (05/23 01:28)『西尾維新の代表作・《戯言》シリーズの完結編の序章。 いよいよクライ... 白人萠乃と世界の危機練馬さん (05/23 01:21)『大抵の人は文庫一冊読むのに、ページ数にもよりますが、1時間半〜2時...

応援メッセージ検索結果

『 書評者 : 煉紅 』 という条件で検索したよ!
70 件見つかりましたわ。そのうちの 31 〜 40 ( 表示数=10冊 ) 件を表示しますわ。
レッツ、カンフーファイト!
うーん、だいぷ電波に毒されてますのね

[image:bk1] タイトル 半分の月がのぼる空 3 wishing upon the half-moon
シリーズ 半分の月がのぼる空
著者 橋本紡
イラストレーター 山本ケイジ
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2783-7
発行年月日 2004-09-00
備考
書店 amz / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
いちせ うっ、うわぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
煉紅 激しいアクションも人を悩ませる謎も無いけれどこの作品には人の心に溢れています。
難病に冒されている少女とちょっとエッチだけれども至って普通の少年とのふれあい
には、心うたれます。
手にとって絶対に損はしません。
練馬 後書きでもたまに触れられてるように、SFでもファンタジーでもない、実に普通のお話。
でも、橋本紡さんにはむしろこーゆー話のほうがあってると思います。
SF的な要素がなくなった分、今までの作品に漂ってた切なさを含んだこの人独特の雰囲気がより濃厚になってます。
ひさ 普通じゃないのは病院に入院しているという状況のみで、あとは本当に何の
細工もなしで、少年が好きな女の子の為に頑張ったり格好つけたりずっこけ
たり、そうやって意思表示をして近付こうとして絆を作ろうとして。そして自分
が子供だという事実の無力さを悔やんで歯噛みして。本当にどうしようもなく
日常の少年少女の触れ合いの物語。まだ途中ですが、心に深く深く染み入ります。
応援メッセージ・イラスト部門

[image:bk1] タイトル スカイワード 2
シリーズ スカイワード
著者 マサト真希
イラストレーター 橘由宇
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2790-X
発行年月日 2004-09-00
備考
書店 amz / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
ひさ 出来れば一巻目と合わせてイチオシしたい所。前巻一冊で割と綺麗に物語を
締めておきながら、更にシリーズ作品としての今回の物語の広げ方(分から
ないままだった要素のフォローや新事実や設定の絡ませ方など)が非常に
上手かったです。三巻未読なのでこの先を推せないのが悔やまれる……。
煉紅 主人公の苦悩などがひしひしと伝わってきます。
物語の方は少しずつ動き始めてきます。アケルがどのような選択をしたか、
それは自分の目で確かめて下さい。
様々な謎が出て、それが物語に深みを出し続きを期待させる作品です。
応援メッセージ・イラスト部門

[image:amz] タイトル 彩雲国物語 想いは遥かなる茶都へ
シリーズ 彩雲国物語
著者 雪乃紗衣
イラストレーター 由羅カイリ
レーベル ビーンズ文庫
書籍コード ISBN4-04-449904-7
発行年月日 2004-10-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
おむらよしえ 家柄はいいのだが、すっかり貧乏暮らしが板についてしまっているお嬢様の紅秀麗。{{茶州州牧}}として茶都へ{{派遣される}}ことになった秀麗。次から次へとやってくる困難をばったばったと打ち倒す秀麗が清清しいです。
やたら見栄えいい男がたくさん出てきますが、そんなのよりだんぜん秀麗が男前でかっこいい!(笑)
煉紅 {{茶州州牧}}となった秀麗一行に様々な苦難が待ち受けています。
しかし、それらを乗り越える秀麗の姿にはじつに格好いいです。
個人的に一番のシーンは{{真っ赤になった香鈴}}。新たな恋の予感?
sai1970 このシリーズは中華風宮廷内での主人公秀麗の立身出世物語…なのかな。
ヒロインの秀麗が常に前向きで読んでいて勇気付けられますね。
ヒロインは本来深窓の令嬢のはずなのだがまったくお嬢様らしくないのも良し。
ヒロインを取り巻く男達も皆良い男ぞろいというのもお約束。
しかし、この小説は人名にルビが振ってあればもっと読みやすくなるのだが。
応援メッセージ・イラスト部門

[image:amz] タイトル マリア様がみてる 特別でないただの一日
シリーズ マリア様がみてる
著者 今野緒雪
イラストレーター ひびき玲音
レーベル コバルト文庫
書籍コード ISBN4-08-600484-4
発行年月日 2004-10-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
いわし マリア様がみてる、2度目の学園祭編です。
その1度目は第1巻「マリア様がみてる」での事ですから作中で丸一年が経ったという事ですね。
今までさんざん引っ張ってきた学園祭の劇の演目もついに明らかに…?

このシリーズにはホントにたくさんの魅力があるのですが、
文庫や収録エピソードの、タイトルの付け方も素晴らしいと思います。
今巻も「特別でないただの一日」ですからね…読んでみるまでどんな話か全く想像がつきません。
もちろん意味が無いわけじゃなくて、読後このタイトルに自分はいたく感動しましたし…。
ちょっと手に取ったときに「薄いかな?」と思ったこの本ですが、
読み終わってみるとボリューム面での不満は全く無くて、大満足。
サイドストーリーがたくさん作れそうな作りになっているのでそちらも期待大です。
個人的に{{乃梨子の「中学の同級生」}}の話が凄く読みたかったりして。
煉紅 サブタイトルの付け方が実に素晴らしいと思った一冊です。
祐巳の二度目の学園祭がメインです。
最後まで読むとこのタイトルの意味が分かって感動しました。
終わり方も実に見事でこれからの展開を期待させられます。
極楽トンボ 気が付けば男性ファンがいっぱいになっていたこのシリーズ。妄想百合(精神的な繋がりで、肉体的なそれは一切無し)としてのイメージが先行しがちなのですが、実際は大変良質な学園小説です。
彼女たちの友達やお姉様を想う友情物語、時にはコメディとしてお楽しみください。

なお、一時期中だるみの感がありましたがここに来て物語も展開の様相を見せています。
応援メッセージ・イラスト部門

[image:amz] タイトル エンジェル・ハウリング 10 愛の言葉-from the aspect of FURIU
シリーズ エンジェル・ハウリング
著者 秋田禎信
イラストレーター 椎名優
レーベル 富士見ファンタジア文庫
書籍コード ISBN4-8291-1656-0
発行年月日 2004-10-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
律灰 信じる、という事についてこれほど真正面から描いた物語はかえって珍しいように思う。契約に翻弄されるキャラクター達の悲痛さに息が詰まった。静謐な印象の文章や、各章のサブタイトルのセンスもかなりツボ。アマワに散々振り回されてきたフリウの怒りの叫びは圧巻。
{{『確かなものはこの世にないが、不確かならばいいこともあるかもしれない』という考え方には目から鱗。当たり前すぎるが、小難しく考えようとすると絶対忘れることだよなぁ、と。オーフェンでもそうだったが不確かなものと折り合いをつけて生きていこうとする姿勢には本気で価値観を揺り動かされた。}}
toshi-ko 帝都を破壊し、無敵街道まっしぐらの暴君ハバネロ・・・いや、ウルトプライドに、ライバル出現!?
その名は・・・。

って、もうラストじゃないですか!?

運命に翻弄され、父を、居場所を求め、さまよい続けたフリウが出す答えに、

秋田さんが訴えたかったテーマに、

「痛みに耐えてよく頑張った、感動した。」

と、言いたい。

でも、メッセージは、言葉じゃなく、心に残るものなんです。
煉紅 フリウ編最終巻。
契約に翻弄される人々の悲痛さなどがひしひしと伝わってきます。
そんななか必死に父を追い続けてきたフリウの姿に感動します。
秋田先生が伝えたかったことが心の奥によく伝わってきました。
応援メッセージ・イラスト部門
ぎをらむ 全10巻ともミズー編とフリウ編の表紙が対になっているのが凄いです。
シリーズ開始時から5+5=10巻にすることが決っていて、それをきっちりやり遂げたからできた事です。秋田禎信さんと椎名優さんにはお疲れ様でしたと言いたいですね。

[image:amz] タイトル スクラップド・プリンセス サプリメント 3 聖地に流れる円舞曲
シリーズ スクラップド・プリンセス サプリメント
著者 榊一郎
イラストレーター 安曇雪伸
レーベル 富士見ファンタジア文庫
書籍コード ISBN4-8291-1658-7
発行年月日 2004-10-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
煉紅 魔法を復活させるためにラクウェルが大活躍します。
本編最終巻に出てきたあの子の秘密も明らかになります。
しかし、この巻の教訓は{{ラクウェルにお酒を飲ませると命の危機になる}}です。
半々's このシリーズもようやく終わったんだなあ、と思っていたら、無闇に広がった伏線が大地となってあちらこちらにネタになる話を残していまして、これを刈り取るが如くこの巻ができたと勝手に推測します。 それ位にネタ度の高い、確かに「サプリメント」な話です。
魔法のネタがせっかくあるのに、終盤殆ど何の役にもならなかった代わりにここぞと活躍させているのをみると、もうちょっとこのシリーズを見ていたかった、と思わなくも無いのでした。
あ、まだ後一冊あるんだっけ。
応援メッセージ・イラスト部門

[image:amz] タイトル ハード・デイズ・ナイツ 8 アンプラグドは幻の-
シリーズ ハードデイズナイツ
著者 南房秀久
イラストレーター 壱河きづく
レーベル 富士見ミステリー文庫
書籍コード ISBN4-8291-6269-4
発行年月日 2004-10-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
煉紅 人気アイドルグループS&Sのメンバーが様々な事件に巻き込まれていくシリーズの第八巻
近づきそうでなかなか近づかない一心と茜の仲が見ていてじれったいです。
ラストに近づき物語はさらに加速していきます。
応援メッセージ・イラスト部門

[image:bk1] タイトル カレとカノジョと召喚魔法
シリーズ カレとカノジョと召喚魔法
著者 上月司
イラストレーター BUNBUN
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2829-9
発行年月日 2004-10-00
備考
書店 amz / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
いわし あらすじを読む限り、
昔行った召還魔法のせいで緊張感と恐怖心を失った「カレ」こと水瀬遊矢と
その召還魔法の影響で運動神経抜群な「カノジョ」こと白銀雪子が
失われた感覚を取り戻すために、怪奇事件に挑む毎日を送っている話。
のはずで、事実その通りでもあるんですが…。

この本の最大の魅力は「予想外の展開」だと思います。
まさか、あの人があーでこーなってそうなるとは。(読みにくくてスイマセン)
言ったらつまらないので詳しくは語りませんが面白いです。
終盤は途中でやめられなくて一気に全部読ませてしまうパワーがある気がします
平和 きっかけは、新人さんの新規開拓でした。
デビュー前には第4回電撃hp短編小説賞で最終選考に残っていたのですが、残念なことにそちらの情報は知りませんでした。
それが今では、積極的に応援したい作家さんの一人です。

登場キャラクターの魅力的な描写・話の構成の仕方が、新人とは思えないほど上手いと感じました。特に、後半は時が過ぎるのを忘れて読み進めました。
ジャンル分けするなら「ラブコメ」になるのでしょうけれど、それだけじゃない魅力があります。展開の読めない期待感を求めている方にお勧めしたい一冊です。
煉紅 昔行った召喚魔法で恐怖と緊張を失った水瀬遊矢や彼を好いている『荒雪姫』こと
白銀雪子など魅力的なキャラがいい作品です。
またキャラだけでなく先を予測出来ない展開も読む人をどんどん作品へと引きずりこん
でいきます。
{{最後で語られた遊矢の症状の真実}}によってこれからの話がどうなっていくか分か
らず期待できます。
toshi-ko 暴力型貧乳ヒロインが中心で、悪魔との契約で失われたカレの感情を取戻すべく、怪奇事件に挑むと言うお話。ややミステリー的な雰囲気が特徴。

やはり、全て腕力で解決しようとしかねないカノジョと、ふだんのほほんとしているが、妙に鋭い勘と推理力で事件を解決に導くカレの絶妙なるコンビネーションがこの物語の魅力でしょう。

夫婦漫才、恐妻の手綱をうまく操る良き夫風味と言ったトークはなかなかです。

そして何となく、{{悲しい結末を予感させる所が、}}西尾維新風味と言う感じがします。
最近こういうのって流行ってるんでしょうかね?

胸に行くはずの栄養が、足に回っているとしか思えない位の蹴り技が見事です。
kaiei 彼の失われた緊張と恐怖を取り戻すために、彼女が悪魔探しに頑張るお話。
……読み始めた当初はほのぼしたコメディとばかり思ってたのですが、
大間違いでした。(いや、表面上はその通りなのですが)
後半の熱い展開とラスト当たりのリールゥにやられました。
いやあ、素晴らしいの一言です。
只一人 白状すると、タイトル買いしました。
すみません。
内容は、後半のどんでん返しがすさまじい作品。
伏線無しで明かされる秘密に、圧倒されました。
うーん、やっぱり悲しい系のお話なのでしょうか。
麻由 ミステリのライトさもそこそこに面白いが、なんと言ってもラストの締めが素晴らしいです。
事件の集結と共に、それなりの完成度で綺麗に纏まるかと思いきやラストのどんでん返しに驚き。そのシーンは新人とは思えないほどに秀逸なできばえ。いやぁ、驚かされました。
極楽トンボ ちゃぶ台をひっくり返すような予想外の展開に驚愕せよ。

恋愛要素としては、なんかかわいい。
応援メッセージ・イラスト部門

[image:amz] タイトル キノの旅 VIII the Beautiful World
シリーズ キノの旅
著者 時雨沢恵一
イラストレーター 黒星紅白
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2832-9
発行年月日 2004-10-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
いわし 人間キノと言葉を話す二輪車エルメスの旅の話。
短編連作の形で綴られる独特の世界は読む人を時にうならせ、時に笑わせ、時に深く考えさせます。

広大な地平をモトラド(注・二輪車。空を飛ばないものだけを指す)で走っていくと
城壁に囲まれた国家や街が存在して、最長三日間の滞在、そしてまた旅立つ。
…というのがキノの旅の基本な気がしますが、その国というのがどれもこれも癖のある変な国です。
愛用のハンド・パースエイダー(注・パースエイダーは銃器。この場合は拳銃)でアクションも魅せてくれますし
シリーズ全体通して大好きです。各短編の時系列がバラバラだったりするので
読み進めるうちに思わぬところで以前の短編との絡みがあって…。

今巻は『悪いことはできない国』『歴史のある国』『愛のある話』『ラジオな国』『救われた国』『船の国』etc…
色々収録されてますが、自分が好きなのは「歴史のある国」かなぁ。
煉紅 キノが様々な国々を訪れる話です。
キノが訪れる国々はいろいろな文化があったりして時には皮肉をもって語られます。
短編形式で語られるのでライトノベル初心者でも読みやすいと思います。
松葉蕗 「歴史のある国」は、私は師匠とハンサムのコンビが好きで、読んでいて燃え燃えしました!(誤字にあらず)
「船の国」はキノの旅にしては珍しく大長編です。シズさま大活躍。
また、冒頭の「渚にてb」は、あちこちで物議を醸しておりますが、
僕もキミもアナタも、この八巻を読んで冒頭の文章の意味を、
色々と妄想を膨らませてみませんか?
応援メッセージ・イラスト部門
松葉蕗 黒星さんの抑えた色調が大好きです。
目が大きいアニメ絵なんですが、細かい書き込みと、背景など建物の書き方
モノクロ一色では空気を感じさせる絵が、絵本みたいです。
あと、{{眼鏡キノ}}が素晴らしいです。エルメスは機械だけど喋りそうな感じが出てます。
ぎをらむ モノクロの挿絵が好きです。トーンが全く無くて黒と白だけのシンプルなイラストですが、とてもダイナミックです。多分こういうイラストはアニメでもコミックでも大々的に使うことが難しい、挿絵だからできるものです。こういう挿絵の画風や使い方を、ライトノベルはもっともっと追究していって欲しいですね。

[image:amz] タイトル 灼眼のシャナ VIII
シリーズ 灼眼のシャナ
著者 高橋弥七郎
イラストレーター いとうのいぢ
レーベル 電撃文庫
書籍コード ISBN4-8402-2833-7
発行年月日 2004-10-00
備考
書店 amz絵 / bk1絵 】
応援メッセージ・小説部門
神無月 このシリーズは私が大好きなシリーズです。
確かに、始めは微妙に乗り切れないという欠点があるかもしれません。
しかし、それを上回って余りあるような勢いの奔流というものがあるのもまた事実です。
読んでいくことで徐々に上がっていくテンション。
読み進むごとに積み重なっていくキャラクターへの思い入れ。
それら全てが積み重なることによって、この小説という物は成り立っています。

この巻は閑話休題のような構成になっています。
しかし、それが全く無駄になっていない事実がそこにあります。
読むごとに生き生きしてくるキャラクターたちの面白さは、一読してみなければ損をすると思います。
toshi-ko テーマは、手製弁当。

注目の一戦は、はぢめての手製弁当対、いつもの手製弁当。

もうね、毎日の日常になってしまった、吉田さんの心のこもった手製弁当に対抗すべく、

シャナが猛特訓の末に編み出した、手製弁当に、

悠二はどういった反応を見せるかが注目です。

絶対、毒盛ってやりたい。
煉紅 この巻は前巻と次巻を繋ぐ話で戦闘などはほとんどありません。
その代わり各キャラの恋模様は読んでいてじれったくもあり楽しくもあります。
新たに街に来たフレイムヘイズがどのように関わっていくか実に楽しみです。
練馬 戦闘時の燃えと恋愛などの萌えが両立した灼眼のシャナ。
今回は、戦闘パートはほぼ無しで。学園生活など恋愛模様が中心です。
これだけで一巻かけるあたり、シャナにおける恋愛要素がいかに大きな問題がわかります。
マージョリー先生の優しい恋愛講座は必見。
応援メッセージ・イラスト部門